いろいろ考えることも楽しいので

皆さん9月に入りました。

早速台風が日本にやってきております。

うれしくない秋の到来です。


昨日、9月1日 NHK Eテレ『すてきにハンドメイド』の収録に

NHK大阪放送局に行ってまいりました。

スタジオ撮影なんて初めてのことで四苦八苦しました。

牛田アナウンサーは、艶っぽい声で美しくお話しされるし、

状況に応じた投げかけで助けてくださった。

奥野史子さんは、穏やかな話口調。

歴代シンクロ選手の中で一番好きなのだ。

テレビで海を泳ぐシーンが美しく感動したのが

この奥野さんと、ジュゴンの様な身体の秋山くん、

この2人なのだ。


う〜ん、初めてなので仕方ないが、苦戦しました。

皆さん放送みても笑わないでください。

いや、思いっきり笑ってもらったほうが気が楽か。

しかし、刺繍の挿し方部分は、うまく説明できているので

これだけは、参考にしていただきたいところです。


NHK Eテレ 9月10日 21:30

再放送も2回あるので、是非ご覧くださいませ。






そう、最近いろいろ考えます。

旅に出るのが楽しみの人生の私にとって

今の状況はとても厳しい。

そんな方は多くいらっしゃると思いますが

現時点ではどうすることもできない。

旅に出れないわけではないが、

今無理に出たところで、存分に楽しめないだろう。

そういう状況である。


だったら今できることをいろいろ考えねばならない。

そして、コロナが収束したところで、

コロナに変わる物も現れるだろうから

こういう事態をありきの生き方を考えなければならないということだ。


正しく恐れ警戒し、正しい対応を心がけつつ

そんな中でも人生の楽しみを感じずには

人間は生きてはいけないものだと思う。

いろんなものを諦める必要はないよね、きっと。

1つのウイルス如きに、人生の目的や喜び、楽しみ

人との関わり、楽しい時間、学びの時間を脅かされる事なく

正しい共存の道を模索し、考え出せるのが人間だと思う。


緊急事態宣言の中過ごした今年の春。

私は、いつになく自宅で過ごすことのできる長い時間を楽しんだ。

そういう時間を味わえたという方も少なくない。

1人時間は楽しいのだ。

いろいろ考えることもできるし、

手を動かし、体を動かしていれば

時間などあっという間に過ぎていく。


きっとそんな時間の中に、

新しい自分の役割を発見した方も多いともう。

いろんな方法で周りの人に貢献し、

社会に貢献できる方法はあるのだと思う。


私にできる事は何か、

もう少し突き詰めて、

自分にできることを一生懸命に進めて行きたいと思う。

楽しい時間を過ごすことこそ、

そういう時間を演出できることこそ

今の時代の一番大切なことなのかもしれない。

体験、学習、そこから広がる楽しみ。

人生はおもしろいね。
















69回の閲覧